製品詳細

  • 加温装置

自動供給薪加温機 KH5000

☆農業用ハウスの燃料費削減に!
☆不要木材・剪定枝の有効利用に!
☆CO2削減(地球温暖化対策)

特徴

60㎝以下に切断した木材であれば自動で供給し、無人で連続運転が可能です。
間伐材、枯木、剪定枝、製材クズ等が燃やせます。

①完全燃焼しますので、煙がほとんどでません。

②熱交換器で熱を室内にムダなく放出しますので、煙突から熱を逃しません。

③農業用ハウスにピッタリです。工場の暖房などにも便利です。

④特別な設置工事が不要で、電源(3相200V10A)さえ準備すれば、すぐに使用できます。
煙突は壁から出し、下向きに排気します。
安全の為、水を入れた容器で排気を受けます。

⑤【注意】
着火は手動で行います。(ライター)
生木は燃えません。太い丸太は割る必要があります。
枝、チップ、木クズは薪に混ぜると自動供給が可能です。

製品仕様
(本仕様は改良により変更することがあります)
寸  法 全長4300mm 全幅1130mm 高さ1300mm
煙突直径 150mm
重  量 490g(加温装置210kg+供給装置280kg)
出  力 20,000〜50,000kcal/H(可変)
連続燃焼時間 7時間(スギ等)〜12時間(クヌギ・ナラ等)
消費電力 560w